お問い合わせ

SEO-STRATEGY

seo for wordpress

初回30分無料相談窓口

お問い合わせ

ペナルティを受けていたドメインの購入

過去の使用者が、何らかのペナルティーを受け、破棄したドメインを再度購入するというケースも少なくない。
サイト内のペナルティーであれば問題はないが、外部のリンクビルディングに相当するものであれば、当然外部リンクが残っており、そのリンクがペナルティになっているのだからペナルティ解除がされないままドメインを引き継ぐことになり、Googleの検索において サイトOPENはマイナスアドバンテージからのスタートになる。
都市伝説のように「OLD DOMAIN」にSEO効果があるなどというのは誤った見解であり稀にOLD DOMAINでペナルティを受けていないドメインには利点がいくばくかはある。
GoogleにINDEXされているからである。
それは、Googleによって「INDEX」されているという利点であって、クローラーはheaderステータス情報で、「400番台」が返却されても 頻度は徐々に下がるものの 巡回をし続ける。
しかしながら、ドメインに紐づかれているコンテンツや情報といったものをGoogleももちろん認識している。
無論、新サイトにおいて、コンテンツが大きく変わるものの、その内容をGoogleに伝えるスピードは新しく購入したドメインよりも早くなる可能性も高い。
NEW DOMAIN と OLD DOMAIN の購入において さほど大差はないが、ペナルティを受けているドメインは大きくマイナス要因になり得る。

対応

「site:にてGoogleにINDEXされているか?を確認できる。
もしINDEXされていたら、どのようなコンテンツが掲載されていたか?過去の履歴を調査するツールをご紹介するので、これで過去の状況を確認する。
過去に使用されていたかどうかを調べるツール
また、検索結果にペナルティの警告表示がされているかもしれない。
さらにブラックリストに掲載されているドメインかどうか?もチェックする必要がある。以下のURLで確認しておく必要がある。
https://www.aguse.jp/

Copyright © 2022 seo-storategy Inc. All Rights Reserved.

single